ecomfortHouse l 気軽にお香入門! STYLE JAPAN「小さなお香/かやり香」

日本のいいね!を新しく。

「STYLE JAPAN」はecomfort Houseオリジナルブランド。
日本は世界に誇れる、100年後の未来にも残していきたい伝統や技がたくさんあります。昔ながらの「日本」のままではなく、アイデアをプラスし今のライフスタイルになじむ新しいジャパニズムをつくり、販売することで日本古来の伝統や技を守っていきたいとSTYLE JAPANは考えています。

そんなSTYLE JAPANの商品のひとつ「小さな小さなお香/かやり香」。「お香」の歴史は古く、西暦538年仏教伝来とともに日本へ伝わりました。お香の原料である「香木」や「香原料」は主に東南アジアに何百年も前に生息した木。何百年もの年月を超え、「香木」となり、現代の私たちを癒したり、楽しませてくれている、そんなことを考えながらお香を楽しむとただ香りを楽しむのではなく、また違った壮大な感覚を覚えます。

近年、若い世代にとって「お香の世界って少しとっつきにくい」と馴染みの薄いものになりつつあります。

私たちの「小さな小さなお香/かやり香」はたくさんの方に使って貰えるように大容量で高額なものではなく自分へのちょっとした贅沢だったり、友達へプレゼントにしやすい小さな小さなサイズにしました。

香を知る、香を聞く、香りを楽しむ

この度山田香木店の藤原康教さんを講師にお招きして聞香とKLIPPANファブリックの匂袋ワークショップ「香を知る、香を聞く、香を楽しむ」 を開催いたします。香木についてのお話(香を知る)・聞香体験(香を聞く)・匂袋作り(香を楽しむ)を通して香道についての知識を深め、日本の伝統文化を気軽に楽しんでいただけます。

香道では、香りを「嗅ぐ」ではなく「聞く」ことで、自分の五感を研ぎ澄まし、豊かなひとときを味わうことができます。自らの意識を香りに集中させると神経回路が動きだし、脳内も活性化することが、科学的にも証明されているそうです。

また、今回は特別にKLIPPANファブリックでミニ巾着をご自身の手で仕立てていただき世界にひとつだけの匂袋をお持ち帰りいただくことができます。

五感を研ぎ澄まして、香木の香りを聞きます 香木をお好みの香りにブレンドします KLIPPANのファブリックを匂袋に仕立てます

また、日本の伝統文化であるお香文化にもっと気軽に触れていただきお楽しみいただけますようにと4/19(金)から5/31(金)の期間限定で特別にecomfortHouseの店舗のみで下記の商品もお取り扱いいたします。

100年後もずっと伝えてゆきたい日本の文化であるお香の奥深さを体感するひととき表参道のecomfortHouseでお楽しみください。

会場: ecomfortHouse(エコンフォートハウス)
   東京都渋谷区神宮前5-38-15
日時: 5/18(土)11:30〜13:30・14:30〜16:30(各回定員10名)
参加費: 2,500円(※要予約)
持ち物: 指抜き、糸通し
講師: 藤原康教先生(山田松香木店)
申込方法: お名前・ご連絡先(日中ご連絡がとれる電話番号)を明記の上、customer@ecomfort.jpまでお申込みください。
電話受付も可 Tel : 03-6805-1282(担当 飯島)
香水のご使用はお控えください。

山田香木店さんのご紹介