対象商品:全125商品

絞り込み検索

対象商品:商品

キーワード検索:
ブランド検索:
価格帯から選ぶ:
在庫有無:

カテゴリ

ecomfortHouse

「もっと自然に もっと快適に もっとたのしく」

快適で清潔、健康的な家を取り戻す。

「ひとりひとりの暮らしから、快適なサステナブル社会を実現する」ことを目指す
私たちエコンフォートハウスのサステナブルブランドです。

サスティナビリティ、機能、デザイン3拍子揃った道具を提供することで、私たちの暮らしを「もっと自然に もっと快適に もっとたのしく」、清潔で健康的な家を取り戻すためのサステナブルな暮らしの必需品です。

日々の日用品こそ、環境負荷が小さく、サステナブルなモノであれば、毎日一歩ずつ地球環境を守る貢献につながり、暮らしは豊かになります。


エコンフォートハウス 3つのコンセプト

  1. 自然=地球の循環にゆだねられる素材、使い続けられる。次の生命を与えられる。
  2. 快適=使い勝手が良くて、機能がある。
  3. たのしく=デザイン性高く、社会貢献につながる。



エコンフォートハウスのスポンジワイプ

1949年にスウェーデン人によって開発されたスポンジワイプ。
今や、スウェーデンで使わない家はないというほどの定番中の定番ふきんです。


オリジナルネームは、WETTEX(ヴェテックス)。WET(濡れる)とTEX(テキスタイル)の造語です。
のちに、スウェーデンのWETTEX社は、ドイツにスポンジワイプのライセンスを譲り、以降ドイツでの生産がスタート。高い機能とデザイン、サスティナビリティの3拍子揃ったふきんとして、現在では北欧、ドイツ、アメリカ、日本ほか世界各国に普及しています。


日本では、2000年に新宿OZONE「サステナブルデザイン展」で展示、紹介しました。
当時、多くの人の共感を生んだサステナブルな暮らしの必需品スポンジワイプは、エコンフォートハウスの運営会社、イーオクト株式会社がその機能と特長から「スポンジワイプ」と命名。
現在では、その名前が一般名称として日本のみなさまに親しまれています。



 

エコンフォートハウスのポップアップスポンジ

エコンフォートハウスのポップアップスポンジは木の端材から取れる繊維素=セルロース100%、天然素材の「森のスポンジ」です。
水に濡らすとふわふわに膨らみご使用になれます。


家庭で一般的に使われいるスポンジのほとんどは石油系、製造時も廃棄時も環境負荷が大きいこと、排水口からプラスチックのかけらが海に流れる危険もあることから、暮らしの必需品スポンジこそ、快適でサスティナブルな未来につながものでなければならないと、エコンフォートハウスは考えます。


暮らしの必需品スポンジを、今日からサスティナブルな天然素材100%へシフト。




 

セルロースは未来をかえるサスティナブル素材

セルロースをご存知ですか?


セルロースは、木の端材から採れる繊維素。
エコンフォートハウスのスポンジワイプとポップアップスポンジは、このセルロースが原料です。
木材として育てられる木は、建材として使う幹部分を切り出した後、枝葉や根っこ付近は捨てられるのが一般的。


スポンジワイプとポップアップスポンジは、100%天然素材。
土に埋めると土に還る、環境にやさしいサスティナブルなアイテムです。


1kgのコットンは栽培するのに20,000リットル(20トン)の水が必要です。
Tシャツ1枚、ジーンズ1枚がほぼ1kg、これができるまでに20トンの水を使うというのです。
(出展: NY Green fashion)


地球上にある水は海水が97.5%、残りの2.5%が淡水。飲料水や生活用水として私たちが使える水はわずか0.01%です。
スウェーデンでは水の大量使用を止め地球環境を守るために、コットン素材に替え、よりサスティナブルな素材(セルロース、テンセル等)を使おうという大きな動きがあります。


森の恵みともいうべきセルロースは、私たちがめざすサスティナブルな暮らしに必要な素材となっています。


並び替え

1 2 3