「あったかストールと一緒」木のストールピン再入荷&ワークショップ

朝晩が冷え込む時期となり、そろそろウールのストールが必要になりますね。
そんなストールにぴったりのストールピン、再入荷とワークショップのお知らせです。

木工作家ivory+(アイボリープラス)さんの手による、木のストールピン。
昨春にはじめて作成いただき、大好評完売だったため、再度作成を依頼。
10月20日より販売開始です。
※ストールピンの販売は店舗限定となっております。

木のアクサリーは軽くて、壊れにくくストールピンに最適です。
寒い冬も、お気に入りのストールとストールピンで、明るく、元気に、積極的におでかけしませんか?

これにあわせ、ivory+安藤由紀さんが、徳島よりecomfortにご来店くださり、こちらも春に引き続きワークショップを開いてくださいます。

ecomfort ワークショップ
「木っ端(コッパ)いろいろストールピンつくり」10/20(土)

「ブローチなどのアクセサリーを作るときに出る端材を木っ端(コッパ)と言います。
いろんな色の材で、いろんな形。木は大切な資源。捨ててしまうのがもったいないといつも思います。組み合わせは、自由自在。思うままに組み合わせて、ペーパーで仕上げて、一つだけのストールピンを作りましょう。たくさんの木に触れてみてください。」
ivory+安藤由紀さんより


会場: ecomfortショップ(渋谷区神宮前5-38-15)
日時: 10/20(土)14: 00〜16: 00(定員10名)
※要予約
参加費: 2,000円(FIKA代含む)
持ち物: マスク・エプロン・あれば彫刻刀
※木屑が出ますので、エプロンをお忘れないようお願いいたします。
刃物を使わなければ、お子さんも大丈夫です。
製作後は、FIKA(スウェーデン流ティータイム)を楽しみます。
資源を大切に考えるエコンフォートの理念にぴったりのワークショップ。
世界にひとつだけのエコなオリジナルアクセサリー、是非つくってみてください。

申込方法: ・お名前
              ・ご連絡先(日中ご連絡が取れる電話番号)を明記の上、customer@ecomfort.jpまでお申込みください。
電話受付も可(03-6805-1282)
お問い合わせ・申し込み先: ecomfort(担当 今井、須田)

ivory+(アイボリープラス): https://ivory-plus.jimdo.com/
木でコモノを作る人、安藤由紀さんのブランド。関東出身、徳島県在住。古い平家の一部を工房にして、木の持つそれぞれの個性を生かしつつ、日々の暮らしが楽しくなるような木の道具を作っています。家具を学んだ後、コモノ作りを経験し、2009年に独立。生活道具を中心に製作し、工房で販売をするとともに全国で企画展の開催やイベントにも参加しています。

そしてKLIPPANのストール。
エコンフォートには素材、デザイン、カラー、豊富に揃っています。
素材は大きくわけて3つ。それぞれに、厚み、肌触りが違ってきます。

ラムウール100%

ニュージーランド、バンクス半島のエコウールを使用。
厚みがあり、しっかりあたたか。


メリノウール60%、ラムウール40%

細い上質な毛糸が作れるメリノウールを配合、薄手の仕上がりでマフラーにも最適。ふわっと軽く、でも温かさはしっかり。


カシミヤ50%、メリノウール50%

より軽く柔らかなカシミアが加わり、上質のなめらかさ・肌触り。
やさしくじんわり、しっかり温か。



是非、エコンフォート本店においでいただき、実物を見て、カラーやお顔映え、
肌触りを確認しながら、お気に入りの1枚を見つけてください。