毎年、暑いですね。35度を超える猛暑日には参ってしまいますが、まだまだ暑さは続き、一年で一番暑くなる大暑、今年は7月23日だそうです。この大暑が過ぎるころecomfort本店では「夏の涼を求めて」と題して、皆さまに涼しさ満載の3週間をお届けします。

「自然な暮らしをつくるecomfort」
自然モチーフのナチュラルなデザイン、素材、カラーで、五感で感じる「涼」をご用意。

日本の若手3作家
型染め「kata kata」、テキスタイル「KAYO AOYAMA」
ガラス(キルンワーク)「yagi asako glass work」
のデザイン・作品を中心に爽やかで涼しげな夏の世界をご紹介します。

期間中ご来店の皆さまに、静岡県掛川市で作られる有機栽培の緑茶「オクミドリ」冷茶をご用意しております。苦味がなく、あまみ・うまみがギュッとつまった、とてもおいしいお茶です。水だしで冷茶にすると、ゴクゴク、スッキリ爽やかにいただけます。

みなさまのお越しを心待ちにしています。

<作家紹介>

kata kata

東京造形大学 テキスタイル科卒業の松永武さんと高井知絵さんによるユニット。型染めによるオリジナルの染布を制作。
動物、昆虫、植物、風景など自然な生活の中から物語を想像し、布を染め、会話が生まれるデザインを作られています。それらのデザインは染布にとどまらず、日本の伝統工芸品や日用品まで広がり、多くの皆さまに親しまれています。

青山佳世さん / KAYO AOYAMA

スウェーデンヨーテボリHDK大学にてテキスタイルデザインを学び、2012年よりフリーランスデザイナーとして自身のブランド"KAYO AOYAMA"と企業とのコラボによるテキスタイルデザインを手がけています。

「生活の中に草花を飾りたいと思うように、見ていて心地の良い柄を生み出していきたい」植物や石など、自然の造形物が持つ有機的な形の魅力を描くことから始めたデザインは、その人柄と同様に優しく、温かいぬくもりを感じさせます。
エコンフォートではロゴデザインやサイト制作にも携わっていただいています。

八木麻子さん / asako yagi glass work

武蔵野美術大学で工芸工業デザインを学びフリーランスデザイナーとして活躍中。型を使わず板ガラスを重ね合わせ、電気窯で焼成するキルンワーク(フュージング)で作られる、プレート、アクセサリー、オブジェ、花器などは、やわらかな色彩と質感を楽しめる作品です。季節により色を考え、手に触れた時のマットな質感や細やかなグラデーションは、人の手を感じる暖かみがあり、ガラスの新たな魅力と可能性を感じさせてくれます。

<ワークショップ>
暑い夏にぴったり
爽やか「ヘアターバン」作り 8/4(土)

青山佳世さんによるワークショップを開催します。
青山さんのナチュラルでかわいらしく、爽やかなテキスタイルを使った手作りヘアターバンで盛夏ファッションを楽しみませんか?

自然でやわらかな雰囲気の作品と同様、いつもにこやかで、凛とした清々しさも持ち合わせた青山さん。おだやかな口調にこちらも癒されます。スウェーデン留学経験も長い青山さんとご一緒に、FIKA(スウェーデン流ティータイム)を楽しみながら、ものつくりのひとときをどうぞ。

会場: ecomfortショップ(渋谷区神宮前5-38-15 1F)
日時: 8月4日(土)10:00〜12:00 ※要予約
定員: 10名
参加費: 2,800円
持ち物: 針、糸切りハサミ、糸通し(あればでOK)
講師: 青山佳世さん

デザイン: 下の10種類の中から事前に選び、申し込み時にお伝えください。

※お子様サイズのご希望がございましたら、合わせて申込み時にお伝えください。

お申込み方法
「お名前」「日中ご連絡がとれる電話番号」「ご希望のデザイン」を明記の上、
customer@ecomfort.jpまでご連絡ください。お電話受付も可(03-6805-1282)
お問い合わせ・お申込み先: ecomfort(担当 今井)