今年は花粉に悩まない MQ・Duotex+水で花粉対策

MQ・Duotexでできる!花粉クリーニング

春到来!気になるのが、花粉です。花粉の主なシーズンは、1月〜4月。
国民の4人に1人がスギ花粉症ですから、花粉症は国民病です。

関東から九州の太平洋側でまもなく花粉シーズンに入ると予想されます。2月10日頃から全国的に気温が上昇しはじめ南よりの風が強まり関東〜九州のあちらこちらで少ないながら花粉が飛ぶでしょう(日本気象協会HPより)

花粉対策にはマスクやお薬などいろいろありますが、室内に侵入した花粉は狭い空間の中で濃度の高い花粉をつくり、症状を悪化させます。ですから、いちばん大切なのは、室内のお掃除なのです。

そしてお掃除で一番気をつけること、それは「花粉を舞い上がらせない」こと。

いきなり掃除機をかけるのはNGです。掃除機から出る風によって、花粉は空気中に舞い上がってしまいます。

さあ、そこで「MQ・Duotex」の出番です。「MQ・Duotex」は髪の毛の1/120という超極細繊維。断面は無数のクサビ型、このエッジがどんな凹凸にも入り込み、ほんの少しのお水だけで、微細な花粉・ハウスダストをしっかり取り除きます!

花粉クリーニング 3つのポイント

花粉の室内侵入を防ぎ、侵入した花粉を正しく取り除きましょう。
たった3つのポイントを押さえるだけで、今年は花粉に悩まない!

1. 花粉の侵入を防ぐ

玄関前でマルチグローブを使って洋服・帽子についた花粉をかき取り侵入を防ぐ。
手袋タイプのMQマルチグローブで家に上がる前に、上着・帽子などに付着した花粉をできるだけ落としましょう。

グローブタイプになっていて、なでる感覚で使えます。洋服・帽子などの花粉を落とすのに便利。玄関につるしておきましょう。

グローブタイプになっていて、なでる感覚で使えます。
洋服・帽子などの花粉を落とすのに便利。玄関につるしておきましょう。

外に面している網戸や窓枠に付着した花粉を拭き取りましょう。網戸はモップが便利です!

外に面している網戸や窓枠に付着した花粉を拭き取りましょう。網戸はMQモップが便利です!

2. お掃除の順番がカギ!

掃除機は花粉を舞い上がらせるのでNG!とにかく「拭く」ことが肝心。MQ+水で花粉を拭き取ります。専用スプレーボトルを一緒に使ってください。きめ細かい霧状の水スプレーが、クロスにしっかり行きわたり、お掃除効果を高めます。

フローリング・畳は掃除機をかけず、モップで拭く

フローリング・畳は掃除機をかけず、モップで拭く。

MQニットクロスでカーペット・ラグなどの布モノを拭く

MQニットクロスでカーペット・ラグなどの布モノを拭く。

専用スプレーならクロスに万遍なく水が行きわたります

水スプレーを使えばクロスに万遍なく水が行きわたります。

3. お掃除の場所をおさえる

ホコリがたまりやすい=花粉がたまりやすい。畳・カーペット・ソファは要注意! お掃除をわすれがちな布モノ。付着した花粉をMQクロス+水で拭き取ります。

ほんの少しの水をクロスにスプレー、畳の細かい目に入った花粉を取りましょう

ほんの少しの水をクロスにスプレー、畳の細かい目に入った花粉を取りましょう。

MQの極細繊維なら、布モノの拭き掃除にも効果あり!

MQの極細繊維なら、布モノの拭き掃除にも効果あり!

MQ・Duotexは、花粉を97.7%、バグテリアを99.5%取る

いかがでしたか?「MQ・Duotex」なら、簡単にお家での花粉対策ができます。
室内の空気質をクリーンアップして、快適な春を過ごしましょう!