マスクは毎回洗おう!

旅行用洗剤だけどマスク洗剤として人気急上昇 漬けおき洗いでファンデ汚れもスッキリ!

緊急事態宣言が全国に広がって2週間が過ぎようとしていますが、まだまだ新型コロナウイルスの終息の兆しが見えてこない状況です。
政府から各家庭に布マスク2枚が配布されていますが、一家4人なら全然足りません。使い捨てと言われる不織布のマスクも使いまわしているのが現状。マスクは感染防止というより、咳やくしゃみの飛沫防止でつけていますが、何日も同じマスクを使うのは気持ちが悪いし、特に女子はファンデや口紅汚れが気になります。洗ってきれいなものを使いたいですよね。
その悩み解決いたします。

旅行用洗剤!マスク洗剤!Non-bioで肌にやさしい手洗い洗剤

トラベルウォッシュの特徴

マスクは毎回洗おう!使い捨てマスク編

そもそも使い捨てマスクは、洗って使いまわすものではないけれど、このマスク不足の折、そんなことも言ってられません。飛沫防止のエチケットなら、清潔なものをつけたいですね。特にファンデ汚れは落としたい。でもトラベルウォッシュで5分間漬けおくだけで、驚くほどきれいになります。

ファンデ汚れ消えた!

使い捨てマスクの洗い方

マスクは毎回洗おう!布マスク編

使い捨てマスクが出てくる前は、マスクと言えばガーゼに代表される布マスクが一般的でした。最近はいろんな企業がおしゃれなデザイン性のある布マスクを出しています。ガーゼマスクのような布マスクは洗って使いまわせますが、洗うと縮んだり、型崩れしやすいので、注意が必要です。
また、布マスクは殺菌することもできるので、2ステップの洗い方をご紹介します。

ファンデ汚れ消えた!

布マスクの洗い方 汚れ落とし

布マスクの洗い方 殺菌
参照: 厚生労働省・経済産業省 布製マスクの洗い方

洗いにくい布マスクを、生地を傷めずスッキリきれいにする洗濯板

布マスクをトラベルウォッシュで洗う時に一緒にお勧めするのが、ロッタホームのミニ/ミニミニ洗濯板です。水に強く、きめが細かいので生地を傷めにくい国産サクラ材を使用。しかも除伐材なので、日本の森を守ることにも貢献しています。

Lotta Home
ミニミニ洗濯板
ミニミニ洗濯板
ミニ洗濯板
ミニ洗濯板

木の料理人「土佐龍」が作ったロッタホームの洗濯板シリーズ

マスクは1枚ずつ洗いましょう!