ワークショップ l KLIPPANウール生地を使ったがま口バッグ

ecomfort ワークショップ
KLIPPAN ウールブランケットをぜいたくに使った
「がま口バッグ」10/20(土)、25(木)、27(土)

過去数回にわたり、満席御礼いただきました、KLIPPANのシュニールコットンブランケットを使った、清宮満理子先生によるがま口バッグ作りワークショップ。今回は初めて、ウールのスロー、ストールの端切れを使って開催します!

KLIPPAN日本総輸入元のエコンフォートでは、新作の輸入にあたり、製品の一部をそのまま切り取って検査に出します。その際に残った、KLIPPAN品質の生地たち、捨ててしまうにはあまりにももったいない。
再度使える形にして、必要としてくださる方に、喜んで使っていただき、サスティナブル(持続可能な)社会に少しでも貢献したい、という想いから生まれているワークショップです。

シュニールコットンで作成した際に、長財布が入るものが欲しいとのご要望があり、その声にお応えすべく、今回は横長の大きいサイズもご用意しました。小さいサイズとどちらかお好きなタイプを選んでいただけます。
また、更なる改良点として、大サイズ、小サイズともに、内側にカードなどが収納できるポケットもご用意しました。ストラップも、より品質がよく、丈夫で、経年変化を楽しめる、ナメ皮を採用。長く、大切にご使用いただけます。

KLIPPANカラーマイスターが醸し出すカラー、そしてナチュラルなウールの質感、デザインで秋〜冬のお出掛けを楽しみにしませんか?

スウェーデンのコーヒーやお菓子でFika(スウェーデン流ティータイム)を楽しみながら、作っていきます。

ストラップも、より品質がよく、丈夫で、経年変化を楽しめる、ナメ皮を採用
大サイズ、小サイズともに、内側にカードなどが収納できるポケットもご用意しました。写真小サイズのシャーンスンドブルーは今回ご用意がございません。

KLIPPAN ウールブランケットをぜいたくに使った「がま口バッグ」

【サイズ】
小サイズ 横幅×高さ: 約19×17cm 底マチ: 約5cm
大サイズ 横幅×高さ: 約29×17cm 底マチ: 約6cm

【ストラップの長さ】
短いタイプ 約53cm
長いタイプ 約112cm

生地は下記より「表」と「裏」それぞれをお選びいただけます。

●会場:ecomfort(エコンフォート)ショップ(東京都渋谷区神宮前5-38-15)
●日時:10/20(土) (1) 10:00〜13:00(定員8名)
          10/25(木) (2) 10:00〜13:00(定員8名)
                          (3) 14:00〜16:00(定員8名)
          10/27(土) (4) 10:00〜13:00(定員8名)
                          (5) 14:00〜16:00(定員8名)
●参加費: 小サイズ 6,200円
大サイズ 8,200円 ※要予約
+500円で持ち手を長いタイプに変更できます
+1300円で長い持ち手、短い持ち手、両方をご用意致します。
●持ち物: 指抜き、糸通し
●講師: 清宮 満理子先生
●申込方法: お名前・ご連絡先(日中ご連絡がとれる電話番号)を明記の上、customer@ecomfort.jpまでお申込みください。電話受付も可(03-6805-1282)
お問い合わせ・申し込み先:ecomfort(担当 今井)
※お申し込み地にご希望のサイズと表地(1)〜(5)と裏地A or Bをお伝えください。
(ご希望の柄は先着順とさせていただきます)

キット販売も承ります。事前にお伝えいただきましたらご用意しておきます。