秋から春まで3シーズン活躍するKLIPPANストール

KLIPPANは原毛選び、紡績から最終製品まで自社工場ですべて手掛ける世界でも希少なブランドです。

2019秋冬コレクションは初めてスウェーデン産のゴットランドウールのストールが登場そして定番のエコラムウール、メリノウールの3素材が揃いました。それぞれの肌触りや光沢をお楽しみください。秋からお花見の春まで3シーズン使えるKLIPPANストールをどうぞ。

ストールで楽しむスタイリング

ゴットランド、エコラム、メリノが揃うウール素材、ポケットつき、ボタンつき・・・お好きな素材とデザインを選べるKLIPPANストールコレクションです。

ルクソール ゴットランド ゴットランド オーレ

KLIPPANストールコレクションを素材別にご紹介します

保温性が高い、揮発性があるので汚れにくい、肌触りが柔らかい、通気性が高いという数々の特性を持つサスティナブル素材、ウールの魅力をお楽しみください。

ゴットランドウール

スウェーデン最大の島、ゴットランド島で育ったゴットランド羊からとれたウールです。柔らかで軽くて肌触りが優しいのでストールにぴったり。世界の羊は約10億6000万頭、ゴットランド羊はわずか8万頭あまり。この希少なウールをKLIPPANが織り上げました。

ゴットランド

2019年の新作、ゴットランドウールのストールです。一度、使ってみるとその柔らかさ、心地よさに魅了されます。無染色で仕上げたナチュラル100%,美しい光沢も特徴です。

エコラムウール

KLIPPANは創業129年の2008年に、初めて希少なエコラムウールを採用、2009年にはBABY&KIDSのブランケットをすべてエコラムウールに変えました。エコラムウールとは「ニュージランド・バンクス半島の牧羊農家が殺虫剤使用を極限まで抑え、ケミカルを含まない牧草で健康的に育てている羊」からとれたウールです。

オーレ

北欧の漁師が愛用する典型的なセーターからイマジネーションを得たデザインです。光を受けて多様に変化する凹凸感のある織りはKLIPPANならではの技術から生まれます。

ライトグレー イエロー

ルクソール

デザイナーのロニヤ・ロイバーが初めてKLIPPANのためにデザインした2019年の新作です。ピラミッドからインスピレーションを得たというルクソール、小さなピラミッドの集合体のようです。

ルクソール レッド ルクソール イエロー ルクソール ライトグレー

シャーンスンド

「シャーンスンド」は2000年に織りの名手、ビルギッタ・B・ビョルクがデザインしました。様々なバリエーションがあり、今年は2011年ストールデザインの復刻です。

シャーンスンド グレー シャーンスンド ブラウン

ベーシックウール

永遠の定番グレーはKLIPPAN ストールコレクションの中でもロングセラーの定番です。どんな装いにも調和して、飽きがこなくて重宝する1枚です。

ベーシックウール エレガントグレー ベーシックウール ダークグレー

PREMIUM LINE(メリノウール)

KLIPPANのウールコレクションの最上級クラスがプレミアムラインです。メリノウールやカシミアなど高級素材を使っています。日本ではメリノウール60%,ラムウール40%のプレミアムラインを紹介しています。

CHOUCHO

mina perhonenの定番、CHUCHOがKLIPPANストールに登場したのは2015年、KLIPPANストールの定番になりました。大人カラーでシックなCHOUCHOは着物にも似合います。

CHOUCHO ホワイト/ブルーグレー ブラウン/ピンク