プチ不調を癒す「麦の温冷アイピロー」体験&替えカバー作り

毎日の暮らしで目を酷使していませんか?
朝起きるとスマホ、オフィスではパソコン、帰りの電車で再びスマホ、自宅に戻るとテレビ…目の疲れは頭痛や肩コリ…様々な不快な症状を起こします。

目の疲れに悩む現代人のために様々な商品が登場しています。スウェーデンには「温めた小麦の熱を生かして不調を癒す」という伝統的な自然療法があり、ecomfortHouse(エコンフォートハウス)ではスウェーデン生まれのKLIPPAN「麦の温冷アイピロー」を提案しています。オーガニックの小麦の粒が詰まった中袋を電子レンジで温めるだけ。繰り返して使えるナチュラル100%のサスティナブル商品です。

温まったアイピローを目の上に載せると目の周りの血行がよくなり、じわーっとした温かさで、疲れが軽くなっていくのが感じられます。このたびエコンフォートハウスではKLIPPANのアイピローを実際に体験していただき、替えのカバーを手作りするワークショップを開催いたします。ファンデーションや皮脂などの汚れがついたらお洗濯へ。替えのカバーを作っておくととっても便利です。

アイピローは以下の4種類よりお選びいただけます。

アイピローは以下の4種類よりお選びいただけます。 KLIPPAN/クリッパン 麦の温冷アイピロー ラベンダー ムーランド KLIPPAN/クリッパン 麦の温冷アイピロー ラベンダー 迷子のヒツジ KLIPPAN/クリッパン 麦の温冷アイピロー ラベンダー ストライプス ヘルシンキブルー KLIPPAN/クリッパン 麦の温冷アイピロー ラベンダー ストライプス グレー アイピローの詳細はこちら

替えカバーに使用する生地もKLIPPANのファブリック。

明るく、ポジティブな気持ちのいいデザインで、そこにあるだけで心地よくなります。日常に彩りを与えるデザイン。下記4種の生地からお好きなものをお選びください。

替えカバーに使用する生地もKLIPPANのファブリック。

お申込み時にお知らせください。

表参道に近い静かな住宅街にあるエコンフォートハウスで、手仕事のひととき、Fika(スウェーデン流ティータイム)をお楽しみいただき、おしゃべりしながら、楽しい時間を過ごしませんか?

●日時: 10月25日(金)14-16時
  10月26日(土)11-13時、14-16時
  10月30日(水)14-16時
  各回10名
●参加費: 5,000円(アイピロー1点と替えのカバーひとつ、お茶お菓子代込)
  ※事前予約制
●持ち物: 指抜き、糸通し(あれば)
●場所: ecomfortHouse(エコンフォートハウス)
  東京都渋谷区神宮前5-38-15 1F
●講師: ecomfortHouseスタッフ
●申込方法: 1)お名前
  2)ご希望の日時
  3)ご連絡先(日中ご連絡がとれる電話番号)
  4)ご希望のアイピロー
  5)ご希望の替えカバー
  の生地を明記の上、customer@ecomfort.jpまで
お申込みください。
電話受付も可Tel: 03-6805-1282
アイピローの詳細はこちら