Celebrate Nature KLIPPAN 2019 AW Collection

KLIPPAN 2019AW(秋冬)コレクションのテーマは「Celebrate Nature」、自然とKLIPPAN創業140周年を祝福するコレクションです。KLIPPANの製品作りのポリシーは「天然繊維・サスティナビリティ・アニマルウエルフェア」を貫いています。

ウールブランケットは、すべてのハーフサイズ、ミニサイズに希少なエコウールを使用。人間のエゴで飼育・産出されるのではなく、飼料や環境にも配慮して育てられた羊から取れるニュージランドエコウールです。
また、今シーズンの新素材はスウェーデン産のゴットランドウール、無染色でスローとストールをお届けします。

2019秋冬コレクションはこちら

「エコウール」それとも「エゴウール」?

世界の羊頭数は約12億頭(2014年)、世界100カ国以上で飼育されています。しかし、そのすべてが羊にとって快適で健康的であるわけではありません。人間のエゴで早く成長させるための化学飼料、狭い場所に押し込めての飼育、毛を刈る時の十分なケアがないなど、過酷な環境の中で生きる羊も多いのです。KLIPPANは得意先からの要望もあり、サスティナビリティとアニマルウエルフェアを実践しているウール探しを始め、ニュージランドのバンクス半島の牧羊農家が産出するエコウールに出会いました。2008年に初のエコウールブランケットを発表、ベビーのためのミニサイズブランケットからエコウールにきりかえました。

スウェーデン生まれの gotland wool 登場!

今年、初展開素材は、スウェーデンのゴットランド島で育つゴットランド羊です。ゴットランド島はスウェーデン最大の島、その中心部のヴィスビューは世界文化遺産に登録されている美しい島、手工芸も盛んです。世界の羊は約12億頭(2014.国連食糧農業機関)ですが、ゴットランド羊は約8万頭、その比率は0.01%以下。巻き毛の一本一本が太く、光沢があって柔らかなゴットランドウールを使ったKLIPPANスローは、スウェーデンで2018年発売、日本では2019AWにデビューです。日本オリジナルのストールも企画しました。染色しない、自然な色合い、素材感がナチュラル100%を実感できます。

商品名: KLIPPAN ウールスロー ゴットランド
価格: ¥20,000(税抜)
サイズ: W130×L200cm / 850g
素材: ゴットランドウール100%
原産国: ラトビア

商品名: KLIPPAN ストール ゴットランド / ポケットなし
価格: ¥17,000(税抜)
サイズ: W65×L200cm / 425g
素材: ゴットランドウール100%
原産国: ラトビア

多様なサイズ、デザイン、カラーで充実

約25年間、KLIPPANの定番になっているBengt Lindbergデザインの「ベングトのムース」「ベングトのヒツジ」「ベングトのシロクマ」は、日本で初めてシングルサイズを発表、寝具としてお薦めです。また1992年、KLIPPANと初めてブランケットつくりを協働した織りの名手、ビルギッタ・ベングトソン・ビョルクのスロー、「キルト」や「パルス」も見逃せません。

商品名: KLIPPAN ウールシングルブランケット ベングトのムース
価格: ¥27,000(税抜)
サイズ: W130×L180cm / 1,360g
素材: 毛100%(ラムウール)
原産国: ラトビア

デザイン: ベングト・リンドベリ

2019秋冬コレクションはこちら