KLIPPAN創業140周年記念 AKIRA MINAGAWA Art Collection Poster

2019年、KLIPPANは創業140年を迎えました。

2016年に制作、あっという間に完売、多くのみなさまからあのポスターがほしい・・という熱いご希望に応え「HOUSE IN THE FOREST」アート コレクションポスターを記念第一弾として発売いたします。

E.OCT高橋百合子から皆川明さんに、KLIPPANとのコラボレーションを提案し、実現したのはもう6年前。当時から皆川さんはKLIPPAN愛用者でした。その初めての作品が「HOUSE IN THE FOREST」。

原画が私たちE.OCTに届いたときの衝撃は今も忘れられません。

皆川さんが初めてスウェーデンを訪れたときの原風景、漆黒の夜空に月と星、深い森の奥の小さな家に続く小道・・・

これが、KLIPPANブランケットで表現されスウェーデンはもちろん、世界中の人々を魅了し続けています。原画の美しさを多くのみなさまに知っていただきたい、この思いで ポスターを制作しました。サイズはA2、A3の2サイズをご用意。絵の美しさをより長く楽しんでいただくために額装の仕様、素材、品質を前回より大きく向上させました。

エコンフォート及び全国のKLIPPAN取扱店にてA2サイズ140枚、A3サイズ300枚の数量限定販売。
エコンフォートでは3/1(金)より、オンラインショップと表参道 ecomfort House(ecomfort 本店改め)にて先行予約を数量を限定して承ります。

ブランケットでは表現しきれない、原画が持つ繊細な筆のタッチ、ひとつひとつのペンで描かれたドットの細かさ、色の濃淡など、皆川さんの筆の跡を見ることができます。

しあわせを紡ぐKLIPPAN weaving art and happiness

1879年にスウェーデン南部・クリッパン村で誕生したホームテキスタイルのリーディングカンパニーKLIPPANは、2019年に創業140年を迎えました。マグヌッソン家は5代にわたり伝統技術を受け継ぎ、1970年代には北欧最大規模のウール紡績工場に発展しました。

KLIPPAN の哲学は、コットン、ウール、リネンなどの最高の天然繊維だけを 使い、最終製品の品質を保持すること。クオリティの高さとデザイン性で定評があり、ブランケット、スロー、テーブルリネン、ホームデコレ―ション、ベビーキッズ コレクション、服飾小物まで展開しています。原材料から最終製品までを自社工場で生産するヨーロッパに残る数少ないブランドのひとつです。1990年代、伝統ブランケットを再びスウェーデンの人々に届けようと決意し、美しく保温機能を持つホースブランケットにヒントを得て、気鋭のデザイナーたちとのコラボレーションをスタートしました。 たちまち国内外で注目をあび、全く新しいかたちで伝統ブランケットを復活させたのです。

「寝具のブランケット」をリビングからアウトドアまで幅広いシーンで「暮らしを彩るブランケット」に再定義したのは、KLIPPANの大きな功績です。オーガニックコットンはもちろん、世界でも例を見ないエコウールの先進的な採用は、KLIPPANの環境意識の高さと同時に、未来を担う子供たちへの愛情のあらわれです。世界30カ国以上で展開し、日本でも高く評価されています。

ミナ ペルホネン 皆川 明

ファッションブランド 、ミナ ペルホネン デザイナー。1995 年に「mina(2003 年より mina perhonen)」を設立。 独自のストーリー性をもつスケッチや絵から始まり、それをもとに織や刺繍やプリン トその他、多様な技術を用いてオリジナルの生地を生産し、国内外の生地産地と連携 し素材や技術の開発に注力。デンマーク kvadrat 社をはじめとする海外のテキスタイ ルメーカーなどにもデザインを提供。近年では家具やテーブルウェアなどのインテリ アデザインやそのためのファブリック開発も精力的に行っています。ブランド名は、 フィンランド語で「mina」は「私」、「perhonen」は「ちょうちょ」を意味する言葉。 蝶の美しい羽のような図案を軽やかに作っていきたいという願いを込めています。