トップページ 20210422 「ひとりひとりの暮らしから、快適なサステナブル社会をつくる」 そのために私たちができること
20210422 「ひとりひとりの暮らしから、快適なサステナブル社会をつくる」 そのために私たちができること

テーマ

「ひとりひとりの暮らしから、快適なサステナブル社会をつくる」
そのために私たちができること


イーオクト代表 髙橋百合子が、アバンティ会長 渡邊智恵子さん、サステナブルの水先案内人である吉川千明さんと共に、なぜオーガニックのウールやコットンを選んでほしいのか、今、私たちは何を目指して、どんな未来をつくりたいのか、今日から実践できるサステナブルな暮らしの事を、1時間たっぷりお話します。

イーオクト直営ECサイト
ecomfortHouse(エコンフォートハウス)
~グランドオープン記念トークショー~

日時:2021年4月22日(木)12時~(60分)
YouTubeライブ、InstaLIVEにて同時中継

Instagramアカウント

YouTubeアカウント


【登壇者プロフィール】

渡邊 智惠子

株式会社アバンティ代表取締役会長
1985年株式会社アバンティを設立
日本でのオーガニックコットンの製品製造のパイオニア
企業活動以外に、オーガニックコットンの啓蒙普及としてのNPO日本オーガニックコットン協会を設立
オーガニックコットンの世界基準「GOTS」作成に参画
その後、2016年一般財団法人森から海へ設立、代表理事就任
2017年一般財団法人22世紀に残すもの 発起人として活動を始める等各分野でも活動している
 ▼avanti HP   ▼PRISTIN HP

吉川 千明

美容家・サステナブルの水先案内人
コスメのみならず、食、女性医療、漢方、植物療法、ファッション、インテリア、旅と
ナチュラルでヘルシーな女性のライフステイルを提案
1990年代より、オーガニックコスメと植物美容を日本に広げたナチュラルビューティの第一人者
 ▼bio daikanyama HP

髙橋 百合子

イーオクト代表取締役
立教大学卒業後、読売新聞社勤務
その後、専業主婦を経て38歳で仕事を再開
コンセプトワーク、広告/編集 企画制作を手がける(株式会社オフィスオクト)
1990年スウェーデンの環境機械の輸入販売・リサイクルネットワーク構築を開始(株式会社エンヴァイロテック)
2000年~サステナブルデザイン展(リビングセンターOZONE)「サステナブルな商品」展 を企画・運営し、このとき、サステナブルデザイン「5つの基準」策定。2011 年「イーオクト」に社名変更(2社合併)
サステナブルな社会づくりにつながる国内外の暮らしの道具を輸入、開発、販売する