STYLE JAPAN 小泉誠さんの香遣/かやり

価格: ¥6,600 (税込)
数量:
在庫:

返品・交換について

twitter

ずっと昔から日本の夏の暮らしにあった「蚊遣り」の開発。イーオクト代表、高橋百合子の「シンプルなインテリアに合って持ち運びが簡単な菊花線香用の蚊遣りがほしい・・・」という思いからスタートしました。スリムで、持ち運びが簡単。軽くて、落としても割れない。灰も飛ばない。上からつるすこともできるバランス機能。デザインはこの思いに共感してくださった小泉誠さん。1年を通してお香やアロマも楽しめることから「蚊遣り」でなく「香遣」。命名は小泉さんです。

サイズ: φ13.4×H10cm(取っ手の長さ10cm)/ 約130g
パッケージ: W15×D15.3×H3cm
素材: 本体: 純アルミ(アルミ99%以上)、取っ手の籐: セガ籐
原産国: 日本
デザイン: 小泉誠

KZ111201 4580107136223

おみねらたん(東京都)
東京の伝統工芸士が創るラタン(藤巻き)の枝

おみねらたん二代目、小峰正孝さんのてにはいつも小さな傷が絶えない

創業者の小峰尚さんが、籐家具職人の伯父、増田忠治さんとともに、長野に疎開したことがきっかけで籐工芸入門、昭和20年におみねらたんを創業しました。

現在、「籐=ラタン」の素材を活かした籠や家具など、様々な製品を制作しています。ラタンは熱帯・亜熱帯に分布するヤシ科のつる性植物。軽くて強靭・通気性に富む優れた天然素材です。しかし、茎や葉に無数のトゲがあり、採取するだけでも重労働です。さらに日本への輸入が困難になっている希少価値の高い素材でもあります。

香遣(かやり)は、墨田区にある昌栄工業で作られた後、おみねらたん二代目の小峰正孝さんが伝統技術と、熟練の技で持ち手にラタンを巻き付けています。「籐がゆるんだらどうすればよいか」という質問に「きちんとした技術で巻いているのでゆるみません」と、心強い応えが返ってくる、私たちが心から信頼する東京都の伝統工芸士です。

ブランド紹介
 メールで送る

お客様の声

専業主夫様 投稿日:2015年08月13日
おすすめ度:
とても軽く家の中での持ち運びが簡単なので気に入っています!

関連商品

ecoノベルティに最適
  • ecomfortHouseカタログ KLIPPAN LOOKBOOK 採用情報 私たちのこと 営業時間 facebook instagram メールマガジン登録 掲載し情報 KLIPPAN正規取扱店

ページトップへ