デザイナー エイヤ・ラシンマキは、1985年にラグブランドFINARTEを設立しました。使い古したシーツやホームテキスタイルを裂いて布にするフィンランドの伝統「ポッパナ織り」。この裂き織の吸湿性や保温性などの優れた特徴に着目した彼女が、今のフィンランドデザインと合わせ一つにした、今までにない新しいラグブランドがFINARTEです。インドにあるラグの生産工場では教育、労働者の人権、健康と安全、環境整備に貢献しながらサスティナブルなラグづくりが続けられています。
※SA8000取得「SA=ソーシャル・アカウンタビリティ(社会説明責任)」
(国際的な労働市場での基本的な労働者の人権の保護に関する規範を定めた規格)


SAANA JA OLLIのコットンラグ by FINARTE

インドのテキスタイル生産から出る膨大なコットン端材を、インド北部パーニーパットで洗浄し、色を染め、裂き、手織り、生まれ変わらせたのがこのコットンラグです。一枚一枚が織りの表情を変え、今フィンランドでもっとも注目されているサーナ ヤ オッリデザインがプリントされています。湿度が高い日本では一年中使いたい吸湿性を併せ持つコットン100%。カジュアルで都会的な洗練デザインが、室内をシンプルに整えてくれます。ソファ前、ベッドサイド、玄関マット・・・サーナ ヤ オッリのコットンラグ by フィンアルテで空間づくりをたのしんでください。

表示切替: 並び順: 在庫:
8件中1件~8件を表示
8件中1件~8件を表示

ページトップへ