私たちといっしょによりよい未来をつくりませんか。

私たちといっしょによりよい未来をつくりませんか。

私たちは、100年後に責任を持つと決めました。
その100年後に向かって、成長し続けたい、貢献したいという人と、 働く喜びを共にしたいと思っています。

2011年、2つの会社がE.OCTとしてひとつになりました。
30名弱の小さな組織です。

E.OCTのEは environment encourage endeavor enjoy ethic・・・
環境 勇気づける 努力 たのしむ 倫理
私たちの会社がめざすことはE。
ちなみに、OCTは8、末広がりという縁起がいい名前です。 

窓からは緑が広がるとてもきもちよい環境です。
春は桜を目の前にしてお花見です。


北欧をはじめとする北ヨーロッパ製品、私たち自らが「こんなのほしい、必要」でつくったオリジナル製品の販売を通して、「もっと自然に もっと快適に もっと楽しく」の暮らし、サスティナブルな社会の実現を目指しています。

個人であれ企業であれ、誰でもがすぐに取り組めること、少しも難しくなく、使えば笑みがこぼれるような製品を通して、よりよい未来につないでいきたいのです。

もう一つ、縁の下の力持ちではなく、全員が表舞台に立つ自立した人材だけの組織にしたいと思っています。
自分の頭で、考え、決め、実行できる社員、指示待ちは論外です。
ごく普通の人の集まりが、高い目標に向かって、自己の頭で考え、決め、実行し、共感する仲間が連携するチームになることで、すごいコトを起こす・・・そんな会社にしたいと思っています。

仕事を共にし、すべてのプロセスを共有しながら会社の成長、そして未来への進化を共に創ろうと思う方にジョインしてもらえたら、もっともっとすばらしい組織になるだろうと考えています。

小さい組織なのでいわゆる「即戦力」は必要です。
同時に大事だと思うのは、私たちの価値観への強い共感、好奇心と向上心そしてお互いのフィット感だと思っています。

多くの時間を一緒に過ごすことになりますので、つまらないこと、自分が価値を感じられないことに費やすのはバカらしいと思います。

そして、この人たちとなら何をやっても楽しいだろうな、というような仲間と一緒に仕事をすべきだと思います。

私たちがめざすこと、大切にしている価値観をよく読んでください。
もっともっと、この思いを、よりよい未来づくりを、ビジネスを通じて 全世界の人に伝えることができたらと思っています。

一度、私たちに会いにきませんか?
ぜひお話をしたいです。

E.OCT株式会社
代表取締役 高橋百合子


INDEX

【1】E.OCTの風土・職場環境
【2】募集要項(募集職種)
【3】選考プロセス
【4】理念と価値観
【5】もっとE.OCTを知りたい方はこちら

募集職種と仕事内容

■募集職種一覧
営業(Marketing & Sales)商品企画・マーケティング(Marketing & Merchandising)営業事務(受注出荷)(Sales Administration)営業事務(兼 内勤営業)(Customer Services)マーケティングアシスタント(Marketing & Merchandising)
※E.OCTではアルバイトやインターンシップの募集も随時行なっております。
ご興味ある方はぜひお問い合わせください。03-3406-6369(担当:奥野)

■全職種共通で求める資質
・E.OCT商品への強い共感と愛情
・みずから旗を立てて、周りを巻き込みながらゴールに向かう達成意欲と行動力
・「目的」「ターゲット」から行動を組み立てられる思考
・人の話をまず「そうですね」と受け入れる素直さ
・スピード感
・整理整頓、清潔感
・大きな声での感謝、挨拶、笑顔
・常にアンテナを立て、情報収集につとめる好奇心
・評価を人に求めず、みずからの成果に求められる自立心

営業(Marketing&Sales)(正社員)

仕事内容

営業部では、地球環境への関心が高く、明るく行動的で既成概念にとらわれることなく、私たちの身近な暮らしから社会を変えていこうという志を持つ方を求めています。
刻々と変化する社会のなかでその変化を自ら創りだしていこうというのが私たちの会社です。営業部員はスピード感、社会がどう動いているのかを感じる感性をもった人、行動的で企画や提案がたのしくてたまらない、マーケットを創造することに生きがいを持つ人がぴったりだと思います。

【営業部】はエコ、北欧、ユニバーサルなデザイン製品がつくりだす暮らしに興味を持ち、広めたいという思いが大事です。
私たちの商品を通した快適な暮らしの実現を自分の言葉で語れる人、新たなコトをおこす人、新たなマーケットを開拓、新たなビジネスの仕組みづくりに熱意がある方。
営業職経験者、歓迎します。

営業部の責任

【売上・利益に対する責任】
常に売上・利益を意識した営業活動。

【マーケット拡大に対する責任】
一般の生活者(エンドユーザー)にE.OCTの商品を広く知ってもらい、購入して頂くための既存・新規マーケット開拓。

【E.OCTの「顔」としての責任】
E.OCTの企業理念に共感し、自分の言葉で商品の価値観を伝え、自分という「人」を通じて、販売する「モノ」に付加価値をつけ、ビジネス関係を築く。

業務内容

・既存得意先への提案/フォロー(売上をあげるための企画・商品提案、プロモーション企画)
・ブランド戦略に沿った新規マーケット開拓、マーケティング戦略の企画・立案と実行
※主な得意先:全国の日用品・雑貨卸、小売店、インテリア家具店、ライフスタイルショップ

勤務地 東京(表参道)
勤務時間 9:30〜18:00(休憩1時間)
採用人数 若干名
学歴 大卒以上
年齢 25歳〜45歳くらい
雇用形態 正社員(試用期間 3ヶ月)
給与 月給210,000円〜300,000円 ※経験・能力による / 賞与あり(年2回)
必要なスキル・経験 必須:パソコン(Word・Excel)
尚可:モノを扱ったBtoBでの営業経験、英語力(TOEIC550点以上)
休日・休暇 土日祝、有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等
諸手当 通勤交通費、残業手当、住宅手当、皆勤賞
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度あり、誕生祝い、創立記念イベントなど

商品企画・マーケティング(Marketing & Merchandising)(正社員)

仕事内容

国内外からサスティナブル商品を発掘・開発、世の中へ送り出し、自社商品の市場を創出、確立する部署です。 よりよい環境・未来を私たちの商品を通して実現したいと思う方、何にでも興味を持ち既成概念に囚われず、積極的に動ける方を募集します。

仕事内容

・ブランドのマーケティング戦略、施策の企画・立案
・販売促進施策(イベント企画、キャンペーン)の企画、実行
・サスティナブル・プロダクツの発掘、開発、商品化

・マーケティングリサーチの実施とデータに基づいた企画立案
・WEBサイトの企画立案、サイト分析

勤務地 東京(表参道)
勤務時間 9:30〜18:00(休憩1時間)
採用人数 若干名
学歴 大卒以上
年齢 25歳〜45歳くらい
雇用形態 正社員(試用期間 3ヶ月)
給与 月給210,000円〜300,000円 ※経験・能力による / 賞与あり(年2回)
必要なスキル・経験 必須:パソコン(Word・Excel)、英語力(TOEIC730点以上)
尚可:販売管理ソフト「アラジンオフィス」使用経験
休日・休暇 土日祝、有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等
諸手当 通勤交通費、残業手当、住宅手当、皆勤賞
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度あり、誕生祝い、創立記念イベントなど

営業事務・受注出荷(Sales Administration)(正社員)

仕事内容

システムによる受注・出荷処理〜請求が基本業務となりますが商品を小売店へ提案し、受注につなげる業務も行っています。 客先によって条件の異なる荷姿やロット、納期にフレキシブルに対応する必要があるため、お客様や出荷倉庫だけでなく、営業部門の担当者との交渉・調整力も問われます。
仕事を作業ではなく、クリエイティブな視点を持って取り組める方歓迎。一緒にE.OCTファンを増やしていきましょう!

<具体的な業務>

・受注出荷
・請求、入金確認
・荷姿、ロット、納期調整
・お客様からの問合せ対応
・小売店への商品提案
・売上データ管理、分析
・取引先へのメール配信

勤務地 東京(表参道)
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度あり、誕生祝い、創立記念イベントなど
勤務時間 9:30〜18:00(休憩1時間)
採用人数 1名
雇用形態 正社員(試用期間 3ヶ月)
給 与 月給200,000円〜240,000円 ※経験・能力による / 賞与あり(年2回)
必要なスキル パソコン(Word・Excel)、営業事務経験、営業経験あれば尚可
休日・休暇 土日祝、有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等
諸手当 各種社会保険完備、退職金制度あり、誕生祝い、創立記念イベントなど

営業事務 兼 内勤営業(Customer Services)(正社員)

仕事内容

エコ・北欧・ユニバーサルデザイン製品がつくりだす暮らしに興味をもち、広めたいという思いを大切に、以下の業務に取り組んでください。

<ミッション>
・顧客の信頼に応え売上貢献するために営業部員とともにあらゆるサービス/提案をおこなう。
・営業部員とともに全得意先を知り、提案し、得意先の役に立つことにより売上をあげる
・顧客の要望にこたえ、さらなるカスタマーサービスを実行する。指示待ちではなく、提案とサービスを実行する。
・小規模取引小売店がずっとE.OCTとつながりたいと思い、つなぎ続けられる仕組みを作り実行する。

<具体的な業務>
・得意先から部員への問い合わせ、要望に対する対応(部員と連携で迅速に顧客に対応)
・資料、プレゼン作成
・得意先データ管理、新商品、展示会、お知らせ等のメール配信、売上データ管理
・小売店の予算達成に必要な施策を商品部と連携で実施
・得意先の展示会、企画展を営業部員、商品部とともに実施
・営業ツール、印刷物、什器の管理

また、上記に限らず困っている人がいたらどんどん率先して
手を差し伸べられるような「自分で自分の仕事の枠をつくらない方」を希望します。

勤務地 東京(表参道)
勤務時間 9:30〜18:00(休憩1時間)
採用人数 1名
雇用形態 正社員(試用期間 3ヶ月)
給 与 月給200,000円〜240,000円
必要なスキル パソコン(Word・Excel)、営業事務経験、営業経験あれば尚可
休日・休暇 土日祝、有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等
諸手当 通勤交通費、残業手当、住宅手当、皆勤賞
福利厚生 各種社会保険完備、退職金制度あり、誕生祝い、創立記念イベントなど

マーケティングアシスタント(Marketing & Merchandising)(契約社員)

仕事内容

主にマーケティングリーダー、ブランド担当者のブランド開発、商品開発、企画を理解し、スピーディかつ最適に具現化するアシスタント。
受身ではなく、積極的かつ柔軟に細やかに行動に移し、経験蓄積しマーケティング部門全体生産性向上に貢献していただきます。
本人の適正を見て、1-2年後にはブランドのブランディング、マーケティングを担い、売上によるE.OCT利益体質への貢献いただきます。(正社員登用制度あり)

求める人材

E.OCT商品が好きで、商品企画だけではなく、マーケティングに興味がある方。暮らしに興味がある方。
仕事が早く正確で、柔軟な対応力を持つ気が利いている方。
地道な努力を苦とせず、かつ業務高密度化による生産性アップを常に考えて行動できる積極性、柔軟性、企画力、実行力がある方。
英語力、パソコンスキル(ECサイトへの出稿)必須。

勤務地 東京(表参道)
勤務時間 9:30〜18:00(休憩1時間)
採用人数 若干名
学歴 大卒以上
年齢 25歳〜45歳くらい
雇用形態 契約社員(試用期間 3ヶ月)
給与 月給200,000円〜250,000円 ※経験・能力による / 賞与あり(年2回)
必要なスキル・経験 必須:パソコン(Word・Excel)、英語力(TOEIC730点以上)
休日・休暇 土日祝、有給休暇、夏期休暇、年末年始休暇、慶弔休暇等
諸手当 通勤交通費、残業手当、皆勤賞
福利厚生 各種社会保険完備、誕生祝い、創立記念イベントなど

応募方法と選考の流れ

■応募書類

次の書類を以下宛先までお送りください。
書類選考の上、10日以内にご連絡をいたします。

書類送付先
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-38-15
E.OCT株式会社
管理本部 採用担当宛

応募書類
・履歴書(写真貼付、手書き、備考欄に希望職を明記してください)
・職務経歴書
・課題(以下の2つの問いの答えをA4サイズ1枚に収まるように書いてください。手書きでなくても結構です。)
(1)E.OCTを志望した理由
そう思うに至った具体的なエピソードとともに。
(2)「私はこんな人」PR
キャラクター、「私が入社するとこんないいことがある!」といった強みなど

■選考の流れ
(1)書類選考
(2)一次選考・・・面接(30分前後)・適性検査(20分)
人事担当がお話をうかがいます。あなたのご経験だけでなく、お人柄や価値観などもお聞かせください。同時にあなたにとってE.OCTがマッチしているかどうかも見ていただけたらと思います。
(3)二次選考・・・面接(30分前後)
ご応募いただいた部署の上長と実務担当者がお話をうかがいます。業務のより具体的な質問もいただけます。
募集職種によっては、課題の提出をお願いします(応募書類の課題とは別です)。
※二次選考より交通費をお支払します
(3)最終選考・・・面接(30分前後)
弊社代表の高橋がお話をうかがいます。
(4)内定決定・通知
最終選考通過となりましたら、速やかに内定のお知らせをいたします。
※基本、内定通知後1ヶ月以内でのご入社をお願いしております。(ご事情については応相談)

経営理念

■目的

革新の気概とやさしさをもって、社員の生きがいと豊かな暮らしを実現する
人そして地球環境のサスティナビリティに貢献する

■経営理念

1.革新の気概とは難しいことを考えだすことではない。
ひとりひとりが学び、考え、今日より明日、明日より明後日と過去の慣習にとらわれず、絶え間なく行動することである。

2.会社は経営者を含め全社員の物心両面の幸福を追求することである。
全社員が生活の糧を得、仕事を通じていきがいを見つける共通の場である。

3.心高まる職場、高い給与体系、労働時間の短縮を目指し、真面目で誠実な社員がこの会社で働いてよかったと言われる企業とする。

4.人そして地球環境のサスティナビリティとは、仕事の場や人の暮らしを少しでも快適により良くするために私たちができることを一歩一歩、進めることである。

以上が、我が社が存続する価値であり目的である。

私たちが大切にする価値観 [真実+20Values]

E.OCTの目的と理念を実現するために、私たち全社員が、ひとりひとりが、どう行動していくかのガイドライン(指針)が以下の価値観です。

この会社の目的がいかに達成されるか、それは大切にする価値観を全員が共有し、ひとりひとりが、実践すること以外にありません。売上拡大・利益増は、この価値観がなくともできるかもしれない、しかしそれでは意味がないのです。私たちの活動を意味あるものにしていきます。

全ての基礎になる大切なこと

■真実は力:真実を語り合うことは全員の約束

・現実を直視し、逃げない、隠さない。問題の原因に光をあてる。
・正直に話す。率直に語る、受け取る。ストレートに注意。(もってまわらない)
・正直が話せる環境づくりは全員の責任。
真実・正直・率直さはE.OCTの最大の価値。
・意見の不一致を抑え込もうとしない、表面上一致しているふりをしない。
・表面上指示に従っているふりをしない。わかったふりをしない。
・理解があるふりをしない。

20Values

自己の心や行動のあり方

感謝

「自己が生を受け、周りに生かされ、元気に仕事ができることに感謝」を気持のベースに置く。
上下左右斜め、社内外、全方向に「ありがとうございます」のことばを一日に何度も発信する。感謝の気持ちは、相手の心に沁み入るようにきちんと表現する。

素直と共感

出来事、他者(上司部下にかかわらず)のことば/行動に対して、気持ちを込めて「はい」、「ああそうなんですね」と受け入れる。まっすぐな気持ちで受け入れ、素直に実行する。素直に話す。
素直になれば、素直に(スムーズに)物事が進む。たとえそれが厳重注意であろうとも、その注意の真意を汲み取り受け入れること。 批判的・拒絶的な姿勢からは決して何も生まれないことをよく認識し、相手の気持ちに寄り添うことばで相手とつながる。

誇り

自分自身、自らの仕事、自らのチーム、自社に対して自分自身がつくっているのだという意識と誇りを持つこと。この意識と誇り高さが自己の言動のレベルをあげ、社会を動かす。
誇りを持つためには、自己の仕事のレベルをあげる。目的に向かってまっすぐ邁進する。どんな小さなことでも力を尽くす。

顧客第一

「私たちは顧客に支えられている」、そのことを深く認識し、日々のどんな場でも具体的行動に反映させる。(何が顧客第一かを常に考え実行する)WINWIN。三方よし。

親切

親切心が仕事レベルを向上させる。相手や周りにとって何がうれしいことなのかを常に思い、自分がされたら嬉しいことをする。知ったら喜んでもらえることを早く知らせる。
考えることは思いやり。親切がヒトの心をつなぐ。

信頼

人と人を結びつけるのは「信頼」。他の誰でもなく自分自身と約束をする、そして守る。その繰り返しで自分が信頼できるようになる。自らを信頼できる自分になってはじめて人を信頼できるようになり、人からも信頼されるようになる。やると自ら決めたことを守り通すことから全てが始まる。見える化/報告・相談・連絡は信頼の基礎。

熱いパッションと
前向き姿勢

仕事にパッションを持つ。ポジティブな物事の捉え方と表現だけにする。ことばをポジティブに変えると前向きな姿勢につながり、明るい未来を呼ぶ。
ネガティブな表現に対してきっぱりポジティブな対応をする。パッションを持つことがポジティブ思考に直結する。パッションがなければ成就はない。ネガティブに引きずられる人になっては×。あなたのまわりのネガティブなヒト・心をポジティブに変えることが究極のポジティブ。自分の気持ちも頭も、いつもポジティブとはどういうことかを考える。

チャレンジ

現状維持は退化と認識。毎日、毎週、毎月、毎年、新しいことに挑戦する。新しいこと、知らないこと、大変そうに見えることに向かう気概を持ち行動をする、そしてたくさん失敗をする。失敗は成功のもと、これを実践!仕事はチャレンジの場、失敗の場。

一回きりの人生を思いっきり生きる。不安は無策・何もしないことから生まれる。

思いっきりチャレンジし、そのチャレンジをたのしむ。

「人間の真価は何を成したか、あるいは何を為せるかではなく、何を成そうとしたかである」

自主性

仕事人としての価値は自主性。MTG時には求められる前に意見を出す。日常的に自ら提案を行う。指示待ちは論外、新しい分野、新しいマーケット、新しい仕事に自ら向かう、そしてコミット、これが自主性。

元気

元気でいることが自分と周りの元気の源泉であることをはっきり認識する。 全員が元気の源泉になる、なりあえること。

朝のあいさつ「おはようございます」、帰りのあいさつ「お先に失礼します」、外出「行ってきます」「ただいま」をひとりひとりに、大きな声で全員にかける。声と心が届くあいさつ、心が届かなければ意味なし。
大きな声の声掛け、MTG時の積極的な発言、電話の受け答え・・・闊達な社風づくりの責任を全社員が背負う。

気付き

気付きがなければ進歩も改善もない。課題や問題点への気付きが改善を生み、気付きが親切につながる。気付きはありたい姿に志向する目的意識・成長意識からのみ生まれる。
問題発掘力とは気付きのこと。問題発掘力は現状維持と対極。

他者との関係のありかた

対話

対立ではなく対話でもっともよい未来のために、をつくりあげる。対話はまず隣の人に声をかけることから始める。他部署に声をかける。会社を、部署を、自分をよりよくする事柄について話してみる。

助け合い

困っている時のみならず、いつでも周りに味方であること、力になることをことばと態度で示す。上司に対して、経営者に対しても同様。自ら、助ける気持ち、貢献する気持ちを示すことが人との共生、会社への貢献。

連携

ひとりで事を成せることはない。ヒトとヒトがその能力と役割責任を生かしあい、掛け算効果で事が成し遂げられる。だから、情報を見える化し、いつも共有することが必須。連携は、チーム力の源泉。各々の能力を最大限に発揮し、役割を明確にし、その役割と関係性を考え抜く。

革新と変革

チェンジメーカー、チェンジエージェントであれ。求めるべき自部署の将来像を思い描く、常識や既定のやり方に疑問を投げかける、創造的で知的な刺激を与える存在であること、目標に向かって主体的に取り組むこと。変革を起こす。

仲良きこと

「仲よきことは美しき哉」。部署/業務にこだわらず、社内外の活動を共に行う。声をかける。共に学ぶ。苦楽を共にし、運命共同体である職場でこそ、ほんとうの友ができる、その喜びをつくる努力をする。

切磋琢磨

互いに励ましあい競争し合って共に向上する。他者から学び、よい点を取り入れるのみならず、共に向上する、向上しあうことが大事。人の向上にも責任を持つ。

人のつながり

ヒトとヒトはつながっていること、つながらねば、を強く意識する。
組織内部の諸要素や外部環境との相互関係を把握することで、ヒトのつながりの大切さがわかる。大事なことはすべてつながりのなかで実現する。他者・他部署との連携ポイントを見出し、発信する。
社内でつながらないなら社外でネットワークを築けるはずがない。自己が持つ社外ネットワーク図を作成・発表する。

職務能力について

向上

昨日より今日、今日より明日、明日より明後日と、自己の業務遂行力を高めること。1時間を30分、30分を20分に、と継続的な向上を具体的に実行。
何を向上すればさらなる貢献ができるかを書きだす。日々、実行する。

学び

業務の向上には学びが必須。業務向上のために、自己の幅を広げ高めるために、能力アップのために、生涯学習意識を持つ。自己をさらに伸ばすべき点、不足する点を見つける。
セミナー参加、異業種交流会参加、資格取得、スキル習得行動。
学んだことの発信←共有化。毎年、学びの目標を決め、発信。

E.OCT 6つのE

Encourage

勇気づける、元気づける、励ます

私たちE.OCTは、社内でお互いがencourageしあう、そしてもっとサスティナブル社会に向かうよう多くの人々、企業をencourageできる個としての存在、会社であることを目指します。

Endeavor

何かをしよう、また達成しようとするまじめで良心的な行動
(特に、努力や大胆さが必要な)目的のあるまたは努力の必要な企画
努力を費やして試みる
・キャプテンクックの南太平洋探検の第一回航海の帆船名。ここから宇宙船名にも。
日本人宇宙飛行士の毛利衛さん、若田光一さんもエンデバーに乗り込んだ。

私たちE.OCTは、全員でよりよくすることに、まっすぐに、不断に努力をし続けます。

Energy

元気 行動力 力強さ 英気 根気強さ 勢い
全社員、元気+気がついたらすぐの行動力でまわりに元気を与えます。

Enjoy

たのしむ 喜びを得る 喜びを引きだす、または受ける
私たちは仕事をたのしみます。

たのしんでまわりをたのしませ、喜ばせます。

Environment

環境 自然環境 社会的・文化的・精神的に影響力を持つような環境
(surroundingsは人を取り巻く場所)

私たちE.OCTはたのしく「サスティナブルな社会をつくる」役割を担います。

小さなことでも、よりよい環境につながることであれば迷うことなく進みます。

Ethic

倫理 個人や社会集団で受け入れられている善悪判断の原則
私たちE.OCTは、正しき方向に進む高潔さを共有し、全員で進みます。

もっとE.OCTを知りたい方はこちら

http://www.ecomfort.jp/
http://www.facebook.com/eoct2011
http://wwww.instagram.com/ecomfort_eoct/