kata kata/カタカタ 江戸ガラス おてしょ皿(くじら)

価格: ¥2,700 (税込)
数量:
在庫:

返品・交換について

twitter

数量限定

kata kata 江戸ガラス おてしょ皿

「手塩皿(おてしょ皿)」、小さくて浅いお皿の名称です。食膳の不浄を払うために小皿に塩を盛ったことからこの名前がついたそうです。潮吹きくじらに海を舞うかもめ、お塩とぴったりの相性ですが、もちろん、お醤油や薬味、バター、クッキー、・・・おつまみ、ちょいのみグラスと共にテーブルコーディネートしてください。「江戸硝子」は江戸時代からの伝統を受け継ぎ、ひとつひとつ手づくり、だからすべてがオリジナルの一点モノ。職人さんが丹精込めてつくる墨田区の廣田硝子にお願いしました。

サイズ: W7.5×L12×H2cm / 約95g
素材: ソーダガラス100%
原産国: 日本
デザイン: kata kata(カタカタ)
※手工芸品のため風合いがひとつひとつ異なります。
※食器洗浄機不可
※耐熱温度差40℃
※電子レンジ不可

KA005001 4589740400661

 メールで送る
""

ページトップへ