kata kata/カタカタ 房州うちわ くじら

価格: ¥2,700 (税込)
数量:
在庫:

返品・交換について

レビューはありません

twitter

数量限定

kata kata うちわ

うちわが日本の暮らしに馴染むようになったのは江戸時代、その昔に中国から伝わったと言われています。
歌舞伎役者や美人画などを描いた「江戸うちわ」「絵うちわ」は大人気だったそうで、そのうちわに使う竹の産地が安房(あわ)国(千葉南部)だったことから、房州うちわがはじまりました。

房州うちわの20以上の工程はすべて手作業です。日本の竹を使うつくり手は、今や房州では2軒のみとなってしまいました。
伝統工芸士の太田美津江さんはじめ、平均年齢80歳以上のつくり手が一柄一柄魂を込めてつくっています。

2016年 日本の夏のあたらしいカタチ
kata kata風鈴&kata kataうちわ

夏・風鈴とうちわで味わう日本の風

風鈴とうちわ、エアコンの冷気を離れて自然の風を感じてみる。
この先も季節を道具で感じる日本人でいたい。
kata kata風鈴、kata kataうちわはこの気持ちから生まれました。
懐かしいのに新しい・・・100年後も伝えていきたい日本の夏の道具たちです。風鈴もうちわも、需要も日本国内のつくり手も急激に減少、やむなくのれんを下ろすつくり手が後を絶ちません。

STYLE JAPANのはじまり

2015年にデビューした、イーオクトのオリジナルブランドSTYLE JAPAN。世界中のモノに囲まれて暮らす今、だからこそ、日本のステキを活かしたい・・・そんな想いからスタートしました。
天然素材100%で農薬が入らない菊花線香>小泉誠さんデザインの香遣・・・素材や技に日本のオリジナリティが生きていて、懐かしいけど新しいモノたち。STYLE JAPANコレクション2016は、日本の夏に新しい世界観を生み出します。

 ブランドページ
へ

サイズ: 地紙W25×L21×D1cm(柄含むW25×L38×D1cm)/ 約30g
パッケージサイズ: W25×L38×D1cm(PP入り)
地紙: 和紙100%、骨: 竹100%
糸: 綿100%
原産国: 日本
デザイン: kata kata(カタカタ)
※すべて手づくりのため、ひとつひとつの仕様はイメージと若干異なります。
※うちわのパッケージサイズは変更となる場合があります。

KA000204 4580107138302

 メールで送る
""

関連商品

ページトップへ